“イマドキ” ネットワークとシステム技術 集中ゼミ 新規開講

  • ITの進歩が速く、要素が拡大し、最新情報と方向性を整理したい
  • IT営業職にも、クラウドやネットワークの知識が必須だが必要十分なところを知りたい
  • IoTに興味はあるが、具体的に今の仕事にどう活かすか知りたい
  • 最新技術を知るために、実際に自分で環境を作るは大変で、触れる場がほしい
  • 様々な新しいモノを、適材適所で使う方針がまるでクラウド状態

そんな、皆さんの疑問、要望に応えます。

情報技術は、日々急速に変化、拡大しています。その知識の習得は自力では難しい時代となりました。
匠技術研究所では、企業ネットワークはもちろんのこと、M2M及びIoTネットワークも構築し、多くのことを自力で行います。一方、業務ソフトの開発やIoTデバイスの開発にも取り組んでいます。デバイスシステム、ネットワーク、システム基盤、アプリケーションを重ねあわせて、お客様と共により良い仕組みを実現することが私達の勤めです。

ICTの知識範囲は、ネットワーク化とモバイル化が当然となり「経験しないと判らない」状況になっています。まさに「百聞は一見に如かず」。動いている場をみる、自分で動かしてみるから理解は始まります。

この体験ゼミは、私達の経験を受講者の方と共有し、皆さんのシステムの企画、提案、構築、運用のお仕事に活かすことを目指します。集中ゼミでIPv6、VPN、VLAN、無線LAN、モバイルVPN、IP電話、クラウド電話、M2M、IoT、Linux、クラウドとその周辺情報を、実際に体験しながら知ることができます。

詳細はこちらから

本講座の受付は終了いたしました。
受講ご希望、お問い合わせはこちらから
ヤマハネットワーク機器 20th Anniversary インタビュー記事
ascii記事