二人三脚

はじめに

こちらのページでは、お客様と共ににシステムを育てている事例を紹介しています。
お客様の情報システムへのご要望は、時を経るにつれ変化していきます。私は「情報システムはお客様と共に育てるもの」と捉えています。特にネットワークを構築すると、お客様の業務はその上に乗ります。お客様は業務が滞ることなく遂行できることが目的です。そのため、ネットワークで結合される、様々な業務用機器やソフトウエアは、意外な速さで変化していきます。その変化に合わせて基盤システムを調整し、論理的なリニューアルを行っています。

特にお客様との関係が深く、お客様の現場に合わせて継続的にシステムを育てている、システム事例をいくつか紹介します。

匠技術研究所代表取締役 谷山亮治

 

以下、長年にわたりご一緒に仕事を続けさせていただいており、弊社へのリンクをいただいている皆様です。

ヤマハ-ネットワーク機器部門
https://network.yamaha.com/
私、谷山の仕事年数のおおよそ2/3がヤマハー通信機器部門様と連携した仕事です。
ヤマハ様は通信機器を企画、開発、制作なさる立場。当方はビジネスの立ち上げでご一緒していていたころから、ネットワークを設計、実装、運用する立場です。

吉田歯科医院
http://www.yoshidadental.jp/
ヤマハルーターでのNTTフレッツ回線でのレセプトの電子伝送は、地域で先駆けて実装しました。歯科医院のリニューアル後、ヤマハ・ネットワーク機器を全面的に実装。その後、無事故で運用中です。ホームページ、メール、カレンダーも弊社にてご支援しています。

いむれ内科クリニック
http://www.imure-clinic.jp/
開院時に先生が自力で構築されたVLAN環境のセキュリティ強化でご縁をいただきました。開院当時から、院内はヤマハ・ネットワーク機器をご採用で、レセプトの電子伝送も実装されていました。弊社はルーターはもとよりVLANによる情報保護の強化、院内無線LANの安全で安定な接続を実現。無事故で運用しています。ホームページ、メールも弊社にてご支援しています。